新型コロナウイルス感染症拡大の影響対策として

市内の事業者の方に対し店舗等賃料の補助を検討しています。
助成額としては1事業所上限10万円とし、3事業所まで(賃料月額の8割)

今後、県・国も同様な対策を打ち出すかも知れませんが、直近の5月の支払いに対応するため4月30日の臨時議会に向け調整中です。

他には、国からの支給(1人10万円)に関わる経費、
児童手当の対象者全員(29,950人)に1万円の給付金、
GIGAスクール推進事業の経費-小4年生から中3年生一人一台のパソコン(13,616台)を配備、
布マスクの配布、(保育所・幼稚園、障がい者、介護施設等、)約82,500枚
*小・中学生及び妊婦・乳幼児世帯等へは4月20日から約36,700枚配布
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための消毒液の現物支給、
臨時広報あおもり等の経費等297億7千8百万余円の補正予算額です。

*現在の青森市財政調整積立金13億2千8百余円ですが、補正後は6億8千5百余円となるため今後の青森市は非常に危機的な財政状況となる見込みといえます。
しかし、この直近の危機的状況を乗り越え青森市の経済を支えるため必要な処置と考えております。

明日の議会運営委員会で議会開催が決定いたします。

**************************************************************************

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文