平成29年度青森市交通安全功労者表彰受賞式が挙行され青森地区安全運転管理者協会会長 武田隆一会長が交通安全宣言を致しました。

       交通安全宣言
交通事故は、尊い人命を一瞬にして奪い去るもので、いつでも、どこでも自分自身や家族に起こりうるものです。また、被害者だけでなく、その家族、そして加害者をも精神的、経済的な苦境におとしいれる極めて悲惨な出来事であります。 この悲惨な交通事故を防止するため、私たちは、常に交通ルールの尊守と交通マナーの実践をこころがけるとともに、交通安全を呼び掛けてきましたが、依然として、痛ましい交通事故が後を絶たない厳しい現況にあります。 このことから、私たちは、これ以上交通事故の犠牲者を増やしてはならないと強く決意し、本日ここに、「子供と高齢者の交通事故防止」を基本とし、次のことを強力に推進することを誓います。

1 夕暮れ時・夜間は特に交通事故防止に努めます。
1 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートを正しく着用します。
1 飲酒運転は、絶対にしません。させません。

以上、宣言します。
平成29年5月24日青森地区安全運転管理者協会会長 武田隆一


*************************************************

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文